宮崎静夫の「時の影」

消せない戦争の記憶 今回紹介するのは熊本市の画家、宮崎静夫さん(1927~2015)の「時の影」である。この作品は2001年に当館で開催した「絵を描く俘虜(ふりょ)宮崎静夫展」に出品したもので、会期後に宮崎さんから寄贈を …

More

河村陽介の「君に…」

心の師への強い哀悼 織田廣喜美術館では、織田が描いた代表シリーズとして帽子をかぶった「少女」の絵が数多く収蔵されているが、もう一枚、別の作者によって描かれた「少女」の絵が存在する。 一筆一筆、丁寧に、丹念に描き込まれた赤 …

More

熊本くにみの「春舞い」

炭鉱遺跡を幻想的に 織田廣喜美術館では、織田廣喜の絵画はもちろん、織田の愛妻や息子たちの描いた絵画、他の作家から寄贈された作品や資料が湿度や温度が一定に保たれた窓のない収蔵庫で厳重に保存されている。 外部からの影響を避け …

More